スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇治植物園、

2017.10.18 12:51|未分類

宇治植物園は太陽が岡の近くにあり、敷地は10ヘクタールほどで、その中に春のゾーン

秋のゾーン、修景池、ハーブ薬用植物園、温室等がある。

シンボルの花と水のタペストリーは「お月見」で月を見ているウサギの柄で

今回で89作目らしい。

ハーブ園も飯能にある「生活の木」の薬香草園のように少し斜面になっているが

薬香草園よりは小さく自然の趣がある。ざくろの木があったり、和のハーブなども多い。



ハーブ園へは先回来た時に季節が過ぎていて見れなかった(垣根風に仕立ててあった)

ロシアンセージがどんなにきれいだろうかと思って来たのだが、花はなく

木も弱っていて期待はずれだったが、和のハーブが増えていて先回とはまた違った

種類も楽しめた。



2017年9月宇治 レモングラス

レモングラス、随分と大株だ。前回来た時は株を根元まで刈り込んで、寒さ

除けの覆いがしてあった。大株だから冬越せるのだろう。

2017年9月宇治ウオーターミント

ウオーターミント、水のなかで育つミントがあるなんて!

2017年9月宇治ラベンダー

ラベンダー




温室の中

2017年9月宇治温室1

2017年9月宇治温室2

2017年9月宇治温室4

宇治植物園は鉢を使って作成した花と水のタペストリーが有名だが、温室もとても素晴らしい。

熱帯の植物が天井まで枝をのばして、実を付けたり、花を咲かせたりしている中につくられた

小道をすすむようにできているのだが、池もあり一休みするところもある。珍しい植物も多く

私が行った時は「ウヲッカ」の木があった。




コメント

非公開コメント

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

れもんぐらす

Author:れもんぐらす
お花大好き人間の集まりです。
活動としては、川崎市緑化センターの一角でハーブを育てています。
ハーブの効用など勉強して日常の生活の中に取り入れていきたいと思っています。

最新記事

ブロとも一覧

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。